平成21年度 丸山記念研究助成金の交付決定について

日本医科大学では、平成13年度より故丸山千里博士の業績を記念し、免疫・悪性腫瘍領域の研究の進展に寄与する研究者に対して助成を行ってまいりました。
平成21年度学内公募を行った結果5件の応募があり、選考委員会にて慎重な審議に より、次の3件が選出されました。
平成21年12月14日(月)午前11時より学長室で交付式を執り行い、受賞者に対して田尻学長より賞状が授与され祝辞が述べられました。

採択者の詳細については、次のとおりです。

【研究課題】
研 究 者:解剖学講座(分子解剖学)講師 石橋 宰
研究課題:母体血液中の胎盤由来エクソソームを介したT細胞の機能制御と妊娠高血圧症候群における役割の解明
推 薦 者:教授 瀧澤俊広
交 付 額:100万円


研 究 者:内科学講座(呼吸器・感染・腫瘍部門)/付属病院 助教 峯岸裕司
研究課題:特発性間質性肺炎合併進行肺癌に対する化学療法の認容性試験および化学療法による急性憎悪の危険因子の探索
推 薦 者:教授 弦間昭彦
交 付 額:100万円


研 究 者:外科学講座(消化器・一般・乳腺・移植部門)/武蔵小杉病院
助教 水谷 聡
研究課題:Mutations in the mitochondrial genome confer resistance of cancer cells to anticancer drugs
推 薦 者:教授 徳永 昭
交 付 額:100万円

pagetop